「無リスク」「安心」という失敗

事業というのは投資であり、チャレンジです。

少なからずリスクを取って挑戦した結果として成功があります。
よく「失敗したくない」という人がいますが、それでは成功なんてしません。
「失敗せずに」「安心して」成功しようとしている人はそう思っている時点ですでに失敗していると言えるでしょう。
特に事業・人生は長期に渡るものです。
「安全に」「確実に」「長期的に」稼ぐ・成功する方法はありません。
「確実に」稼ぐことはせいぜい「一時的に」なら可能ですが、時流が早い現代をしては長期的に安定なんてものがそもそも存在しないので、長期で考えれば常に時流に合わせた事業展開が必要です。
だからこそ、その時流を読み、的確にアドバイスをするために
私たちのような存在が必要とされているわけですから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加